Freshdesk

strategic product freshworks freshdesk cover

【14日間無料トライアル実施中】サービスデスク/ヘルプデスク/問い合わせ管理クラウド「Freshdesk」

Print Friendly, PDF & Email
strategic product freshworks freshdesk cover

「Freshdesk」とは?

クラウドベースの「ヘルプデスク」・「問い合わせ」一元管理ツールです。マルチチャネル(Webポータル、電話、メール、SNS)に対応していますので、顧客/社員に合わせたコミュニケーション方法でスムーズなサポートサービスを提供し、「CS(顧客満足度)」、「ES(従業員満足度)」の向上に最適なツールです。


「Freshdesk」が必要な理由

「ヘルプデスク」や「問い合わせ」対応業務には、以前より下記のような問題がありました。

  • 同一の問い合わせ対応の重複実施
  • ナレッジの蓄積と共有の困難性
  • 時間&コストロスに繋がるレポート作成業務
  • 直感&経験頼みの対応結果分析

これらの問題に加え、コロナ禍の影響で顧客や社内チームメンバーに直接訪問/面談するコミュニケーションの機会が減少したことにより、これまでよりもお互いの感情や雰囲気が読み取りにくくなり、サポート対応の品質が低下したり、メンバー間のフォロー対応が難しくなってきたりしています。

それらを解決するのが「Freshdesk」です。「Freshdesk」は、

  • 自動回答
  • ナレッジベース
  • 自動レポート作成
  • AIによる分析

といった機能に加え、デジタル上での対応完結を実現する「マルチチャネル対応」、チーム連携可能な「コラボレーション運用」を可能にします。


「Freshdesk」3つの特徴

「Freshdesk」はシンプルでスマートな問い合わせ一元管理ツールです。顧客/社員とのスムーズなコミュニケーションを実現します。どなたでも翌日からプロフェッショナルなカスタマーサポートが可能です。


シンプルで使いやすいインターフェース

ユーザーの使いやすさにフォーカスしたインターフェースにより、簡単な操作でお客様とのコミュニケーションやインサイト分析を実施できます。

優れた機能を手軽なコストで

他製品ではオプションでしか利用できない機能もライセンスのみで利用でき、利用者自身が設定・カスタマイズを可能とすることで低コストを実現しています。

満足度No.1の製品実績

G2 Crowd(※)のヘルプデスクカテゴリにおけるトレンドで、Freshdeskが最も注目される製品として評価されています。

※ G2 Crowd:B2B テクノロジーに関するユーザーレビューを掲載する、世界でも有数のIT レビュープラットフォーム


「Freshdesk」の主な機能

チケット管理

チケットに優先順位を設定し適切な担当者に割り当てることで、顧客からの問い合わせに対して迅速な対応が可能になります。

チケット発券の簡素化

Freshdesk fn1 simplify of ticket issuance

電話、メール、チャット、ソーシャルメディアからのお問い合わせを「Freshdesk」のチケットに変換して、ひとつの画面で管理できます。

コラボレーティブチケット

Freshdesk fn2 collaborative ticket

チームが協力することでより良いサポートを提供できます。

  • チケット情報や対応状況をチームメンバーで共有することで迅速かつ効率的な対応が可能です。
  • カスタマイズ可能なチームダッシュボードでチームの稼働状況を把握。サービス向上対策を実施できます。

AI駆動によるチケット発行

Freshdesk fn3 AI driven ticket issuance

AIが繰り返しのタスクを廃止し、業務を効率化します。

  • 自動的に分類するチケットフィールドを提案し、優先順位付けと担当者の割り当てを行います。
  • 迅速な解決のために、AIが推奨する対応方法を担当者に案内します。

コラボレーション

チームが効率的に作業し、顧客により良いサポートを提供するのに役立つ強力なコラボレーション機能を提供しています。チームメンバーが連携して対応することで、問題を効率的に解決できます。

チームでの対応

Freshdesk fn4 team response
  • チーム外のメンバーや社外のメンバーをチケットに招待し、相談や対応依頼を実施可能、複雑な問題を効率的に解決できます。
  • 複数の要素を含むチケットをサブチケットに分割できますので、複数のチームメンバーが並行して作業可能。

関連する問題の効率的な解決

Freshdesk fn5 efficient solution of related problems
  • 着信したチケットが急激に増加した場合、同様の問題をリンクし関連する全てのチケットのステータスを一斉に更新。
  • 担当者は問題に関する最新情報を把握でき、顧客一律に一貫した返信を実施できます。

「Freshdesk」14日間無料トライアル

14日間無料トライアルをご用意しております。是非「Freshdesk」をお試しいただき、 CS/ESの向上にお役立てください。トライアルの詳細・お申し込みにつきましては、下記フォームよりお問い合わせください。


「Freshdesk」導入事例


その他の「Freshworks」製品


「Freshworks」関連コラム


「Freshdesk」につきましては下記ページも併せてご覧ください。
https://www.idaten.ne.jp/portal/page/out/mss/freshworks/freshdesk.html

関連記事一覧