Webex by Cisco

「Webex by Cisco」~ミーティング、メッセージ、コーリング、ファイル共有を1つのアプリで~

あらゆる場所を仕事場に

働き方、デジタル化の加速により、どこで働いても生産性と質の高い業務ができるハイブリッドな働き方が今求められています。ビデオ会議、ビジネスチャット、通話など、切れ目のない流れるようなコミュニケーションこそ効果的なハイブリッドワークに必要不可欠となります。会議サービスからコラボレーションサービスへ。Cisco の Webexはコラボレーション環境を提供します。


目次


Webex アプリ

「Webex アプリ」は、通話も会議もメッセージもまとめて一つのアプリでできるセキュアな環境を実現します。

機能特徴
Webex Meetings
(会議)
AIを駆使した様々な機能でリアル以上のビデオ会議を実現
Webex Messaging
(メッセージ)
テキストやファイルを共有しながらチームワークができる、常時接続された環境を実現
Webex Calling
(通話)
高品質な音声、映像によるビジネスレベルの通話が可能

「Webex アプリ」でミーティング、メッセージ、コーリング、ファイル共有を1つのアプリで実現

Webex Meetings | 最新の機能を搭載したオンライン会議プラットフォーム

インターネットを通じて、複数人が参加できるWeb会議を誰でも簡単に開催できます。


最大1,000名参加

直感的な操作性

業界位置のセキュリティ

プライバシー保護

AIによる革新的機能

サードパーティ機能

SaaSサービスですので機能が随時拡張されます。最新の機能をいくつか紹介します。

  • ノイズ除去機能:AIを活用し周辺ノイズを自動除去します。自分の声だけにフォーカスする「マイボイスオンリー機能」も搭載しています。
  • イマーシブシェア:Wexexアプリの機能で、プレゼンターと資料を一画面に合成するよりも臨場感の高いプレゼンが可能になります。
  • 多言語サポート:リアルタイム翻訳、機械翻訳した言語を字幕として表示させることが可能です。

Webex Messaging | セキュアな仮想空間で継続的な共同作業を実現

チームと共同作業する際に必要な機能を備えたビジネスチャットツールです。
個別またはグループ宛てにいつでもメッセージを送信できます。また、画像、動画、資料などどんなに大きなファイルも安全なスペースの中に送信でき、チャット内容とともに保存・検索が可能です。

メッセージング機能

  • チームで継続的なコミュニケーションを実現
  • 画像、動画、資料を共有 デバイスを問わず利用可能
  • ハイライト機能や通知機能
  • Botを使って仕事を自動化

Webex Calling | クラウドPBXで電話にまつわる業務と運用を柔軟に

Webex Callingは、PBXやサーバーなどの設備を宅内に用意することなく電話機能を利用できるクラウド電話サービスです。
スマホやPC、固定電話をセキュアなクラウド環境につなぐだけで、高品質な固定電話番号(0ABJ番号)をご利用いただけます。

※ 公衆網(PSTN)接続 や PBX機能が必要な場合は、 Webex Calling の有償ライセンスが必要です。
※Webex ベーシック通話(インターネット通話)の場合は、追加費用なしで Webex アプリ ユーザとの通話機能が利用できます。


Webex デバイス

高品質な映像と音声によって臨場感あふれるビデオ会議専用デバイスです。

あらゆる場所のリモートコラボレーション機能を集約しています。

  • シンプル操作:ワンボタンで会議参加、画面共有ができ簡単に運用が可能
  • 相互接続:Microsoft Teams、Google Meet などの会議サービスへワンボタンで参加。カレンダーサービス連携も可能
  • USBパススルー:PCとUSB-Cケーブルで接続し、高品質なカメラ、スピーカー、マイクをPCの外部入力として活用が可能
卓上
電話機
ヘッド
セット
USBカメラ 卓上 コラボ
レーション
オールインワン
コラボレーション
個人デスク向け
68/78/80xx Series

500・700 Series

Webex Desk Camera

Webex Desk

Webex Desk Pro
電話
会議
ビデオ
会議
一体型
ビデオ会議
没入型
ビデオ会議
コラボレーションと共同作業端末操作やオフィスとの融合
会議スペース向け
Webex Room Phone

Webex Room Kit Series

Webex Room Series

Webex Room Panorama

Webex Board Series

Webex Room Navigator

モバイル
アプリケーション
モバイル
モバイル端末上のWebex アプリケーション
クラウドからの統合管理とアナリティクス
安全・管理・最適化
Webex Control Hub

Webex ライセンス について

Webex Meeting Named Userライセンス

主催者権限を持つユーザを指名し(Named)、その⼈数分のライセンスをご購⼊いただきます。

  • 標準サービス
    • 1会議室あたり最大1000名の参加が可能です。
    • SIPビデオ会議端末は200台まで接続が可能です。
    • Webex Teams を追加料⾦なしで利⽤可能です。 

  • 追加オプション機能
    • Webex Webinars(旧Events):プレゼンや講演資料、映像を視聴者の目の前で 提供するセミナーイベントを実現します。
    • Webex Training:トレーニングや研修で、正確な効果測定が可能です。 積極的な質問を引き出す機能が豊富です。
    • Webex Support:顧客サポートやヘルプデスクに活用できます。アプリケーションやデスクトップを遠隔共有操作しながらのサポートを実現します。
    • Webex Calling:固定電話回線やPBX主装置などの宅内設備不要でご利用いただけるクラウド電話サービス
    • Webex デバイス登録ライセンス:Webex DeviceをWebexに接続登録します。デバイス1台に1つライセンスが必要になります。


Webex の便利な最新機能

便利な機能①有償オプション「Cisco Webex RTT」
「Cisco Webex RTT(Realtime Translation and Transcription)」とは、「Webex Meetings」と「Webex Webinars(旧Events)」で利用できる「日本語議事録(文字起こし)、多言語自動翻訳、字幕」のオプション機能です。

「Cisco Webex RTT」を使って実現できること

①日本語字幕表示
 「音声言語:日本語」→「字幕言語:日本語」に設定すれば、日本語字幕を表示が可能です。遅延が無い高精度な字幕により、聴覚障害者の方も安心してWeb会議に参加することができます。
②議事録
「録画」ボタンを押すだけで会議の議事録を保存できます。従来の「会議の録音」→「文字起こし」の作業の手間が無くなり、議事録・書記担当者の負担が大幅に減少します。※会議終了後に管理者サイト上で確認・編集します。
③パネル文字起こしとハイライト機能
アプリの右側のパネルに会議で話した内容が文字起こしされ、参加者全員が内容を確認できます。会話を聞き逃した場合や会議に遅れて参加した場合も内容を遡ってのキャッチアップが容易にできます。
③パネル文字起こしとハイライト機能
アプリの右側のパネルに会議で話した内容が文字起こしされ、参加者全員が内容を確認できます。会話を聞き逃した場合や会議に遅れて参加した場合も内容を遡ってのキャッチアップが容易にできます。
④リアルタイム多言語翻訳
異言語 → 異言語への翻訳が即時できます。
【音声言語:13言語】 → 【字幕言語:108言語】※2022年2月現在
国際会議や国際イベントを行う場合も、出席者側で自由に言語を選択できますので、ご希望の言語で会議に参加できます。


便利な機能②「Slido(スライド)」:ライブアンケート、Q&A、イベント分析によるWeb会議・オンラインイベント活性化(Cisco Webex標準機能)
どうしても一方通行になりがちなWeb会議やオンラインイベント。そのようなお悩みを双方向コミュニケーションによって解決できるのが「Webex Meetings」と「Webex Webinars(旧Events)」に連携させて利用できる「Slido(スライド)」です。「Slido」は参加者からの質問やアンケート収集を実現することにより、Web会議やオンラインイベントをインタラクティブなものにして活性化できるクラウドサービスです。参加者はメールアドレスなどの個人情報の登録は不要、匿名による投稿も可能です。「Slido」は「Cisco Webex」のライセンスをお持ちであれば標準で利用可能です。

「Slido」が実現する7つのインタラクティブ機能

1.多肢選択
(Multiple choice)
選択肢から参加者に回答を選択してもらいます。
2.Word クラウド
(World cloud)
参加者が回答した最も人気のある回答または含まれる語句を集計して表示します。
3.クイズ
(Quiz)
1つまたは複数の正解がある選択式のクイズを参加者に実施できます。
4.評価
(Rating)
星1~10個で参加者が会議やイベントを評価できます。
5.自由テキスト
(Open text)
参加者は文字数制限の無い自由入力(テキスト)で回答できる機能です。
6.ランキング(Ranking)複数の項目を参加者が重要度や好みに応じてランクキング(並び替え)回答できる機能です。
7.アンケート
(Survey)
上記の複数の機能を組み合わせて参加者にアンケート回答してもらう機能です。
「Slido」の制限について(2022年5月時点)
  • エンドツーエンド暗号化(E2EE) ミーティング は未サポートです。
  • ブレイクアウトセッション(参加者を小さなグループに分ける機能)は未サポートです。
  • Webexアプリの「スペースミーティング」は未サポートです。
  • 主催者はデスクトップアプリを利用してSlido を立ち上げる必要があります。
    参加者はデスクトップアプリ、モバイルアプリ、Web アプリのいずれでも利用可能です。
  • 主催者は英語のみ利用可能です。
    参加者は設定により日本語の利用も可能です。

詳細については「Webex ヘルプセンター」のページもご覧ください。



Cisco Webex Named User 約款については下記URLよりご確認ください。
https://asset.lmsg.jp/pdf/web/viewer?t=21834&f=TermsAndConditions_CiscoWebexNamedUser20220118.pdf_lfpdf


「Cisco Webex」関連導入事例

Print Friendly, PDF & Email