Verkada

Verkada cover

Verkada(ヴェルカダ)【クラウド統合型】防犯/監視カメラ・ドアセキュリティ・室内環境モニタリング

Print Friendly, PDF & Email
Verkada cover

「Verkada」が必要な理由

従来のカメラではリスク対策/対応が難しい

労働人口不足や人件費高騰などの影響により、人が直接オフィスや店舗、学校などを隅々まで監視・管理することが難しくなってきています。しかし、いつどこで発生するか分からない過失や不慮の事故、内部不正や凶悪犯罪、テロや災害などに対する抑止、そして、それらの発生後直ちに対応する必要性は高まってきています。「Verkada(ヴェルカダ)」は屋内外防犯/監視カメラはもちろん、それらと組み合わせて利用できる空気質や騒音などの各種センサーや入退室管理システムなどをクラウド上で統合管理できるソリューションです。コストを抑えつつ従業員・職員、顧客、生徒を様々なリスクから守り、被害を最小限に抑えます。また、豊富な機能を組み合わせて利用することによって、防犯や事故の回避だけでなく、顧客・ユーザー体験、そしてビジネス価値の向上にも「Verkada」が役立ちます。


「Verkada」の特長

設置も使用も保守も簡単

Verkadaデバイスは数分でセットアップでき、Webブラウザやモバイルアプリから直感的に操作できるユーザーインターフェースで簡単に素早くアクセスできます。

  • オールインワン
    (オンプレミスサーバー不要)
  • PoEでのプラグアンドプレイ
  • クラウドベースのソフトウェア

規模拡大が容易

ダッシュボード(Verkada Command)ですべてのデバイスを一元管理。インテリジェントな自動化を実現し、複雑さを排除。また、複数の場所にユーザーを簡単にプロビジョニングできます。

  • アップリンク帯域幅の効率的な利用
  • ユーザー数の上限なし
  • サイトベースおよび役割ベースでのアクセス
  • リモートでの管理とアクセス

強固なセキュリティ対策

2要素認証から自動ソフトウェアパッチに至るまで、Verkadaのシステムアーキテクチャは、機器やシステムに内在する脆弱性を低減し、データを安全に保ち、進化する脅威にも対抗できるよう設計されています。

  • SOC 2 Type 2 準拠
  • MFA、SSO、SAMLの統合
  • 保存中および転送中の暗号化
  • 管理作業専用のアウトバンド接続

常に進化するソリューション

Verkadaは、強力なエッジベースの分析を活用して、ソフトウェアファーストの考え方でエンタープライズセキュリティを提供します。すぐに時代遅れになってしまいがちなオンプレミスのソリューションとは異なり、Verkada製品は常に新機能を取り入れて改善されています。

  • AIを活用した分析
  • 自動化と統合(API連携)
  • システムの健全性が確認できる通知センター
  • 進化し続けるソフトウェア機能

シームレスな単一プラットフォーム

デバイス間で統合された情報を、単一画面でのモニタリングを実現し、実用的なインサイトを得られます。サイト全体のさまざまな脅威を可視化することで人や施設を保護する最高クラスの安全を提供します。

  • 脅威の迅速な検出と対応
  • 大規模サイトを簡単に管理
  • 既存のツールやシステムとのシームレスな統合

物理セキュリティの課題解決

Verkadaの各カメラにはオンボードストレージが内蔵されているため、これまで監視カメラシステムで必要だったレコーダーやサーバーは必要ありません。また、クラウド上にバックアップデータを送信するため万が一物理的な障害が発生してもデータを維持できます。

  • クラウド管理でハードウェア定期メンテナンス不要
  • カメラ1台が使用する帯域は20~50kbps程度
  • 同一ネットワーク内ではローカルストリーミングで通信

「Verkada」は幅広い業界・分野で活用できます

学校・教育機関

  • 物理セキュリティ監視
  • タバコの防止
  • 安全な訪問者受付
  • 生徒のプライバシー保護(顔のぼかし加工)





飲食・宿泊業

  • 物理セキュリティ監視
  • 従業員の入室認証効率化
  • 緊急時の通報
  • 人員配置の最適化
  • 受付業務の合理化
  • 駐車場施設の安全確保(ナンバープレート認識)


政府・自治体

  • 物理セキュリティ監視
  • ドア、動体、ガラス破壊センサー
  • 要注意車両・人物に対するアラート
  • 犯人説得用トークダウンスピーカー
  • 専門家による監視



医療・介護福祉施設

  • 物理セキュリティ監視
  • 患者の健康・安全性の向上
  • 緊急時の通報
  • 電子医療記録との統合による効率的な訪問者受付
  • 患者のプライバシー保護(顔のぼかし加工、プライバシー領域)※

小売業

  • 物理セキュリティ監視
  • ドア、動体、ガラス破壊センサー
  • 要注意車両・人物に対するアラート
  • 専門家による監視
  • 従業員の入室認証効率化
  • 緊急時の通報
  • クレジットカード取引認証(Helixを使用)



製造業

  • 物理セキュリティ
  • 従業員の健康・安全性の向上
  • 受付業務の合理化
  • 内部不正防止
  • 従業員の入室認証効率化
  • 映像証拠と統合基幹業務システム(ERP)の紐づけトレース検証





集合住宅・施設

  • 物理セキュリティ
  • 専門チームのサポート
  • 禁止エリアでのタバコ防止
  • 施設と居住者を侵入者から守るドアセキュリティ
  • 駐車場施設の安全確保(ナンバープレート認識)
  • 常駐警備員の負担削減
  • フロントデスク業務の効率化(受付など)

金融機関

  • 物理セキュリティ
  • ATM詐欺や不正引き出しの検出・抑止
  • 重要なイベントに関するSMSやメールアラート
  • 専門家による監視
  • 従業員の入室認証効率化
  • PCI DSS準拠
  • 緊急時の通報




※患者のプライバシー保護(プライバシー領域):HIPAAコンプライアンスに関する患者の健康情報(PHI)保護

HIPAA

医療保険の相互運用性と説明責任に関する、電子化した医療情報に関するプライバシー保護・セキュリティ確保について定めたアメリカの法律。Health Insurance Portability and Accountability Act の略。

PHI

HIPAAのプライバシー条項で定められている、米医療機関が患者の情報を保護すること。また、患者に対して自身の医療情報に関する一連の権利を付与すること。Protected Health Information の略。


「Verkada」のプラットフォーム、物理セキュリティデバイスについて

「Verkada」製品は、

に大別されます。それぞれご紹介いたします。

Verkada プラットフォーム

Verkada Command

Verkada Command 3

物理セキュリティデバイスを管理するクラウドベースのソフトウェア ダッシュボードです。

下記のような便利な機能をリモートで利用できます。

モーション検索

特定の人物とその人物の移動経路を表示できるので、効率的に行動をトレース可能です。違法行為や不正行為が発生した場合でも迅速に調査を進められます。


アラート通知

モーション、タンパー(いたずらや改ざん)、要注意人物、要注意ナンバープレート、カメラステータスといったイベントについてのアラートが受信トレイに届きます。問題が発生する前に現場への注意喚起や抑止行動などを実施できます。

ライブリンク

アクセスを許可されたユーザーに対して、リンクやSMSを通じてカメラ映像を安全に共有できます。映像の確認や特定のカメラ映像の監視を簡単に依頼できます。

インシデント管理

人物分析や車両分析などの機能を使用して、カメラ映像全体から関連する映像を数秒で検索し、それらの高画質画像を自動的に取得できます。この「デジタル証拠」の収集を1か所で実施可能です。


他システムとの連携

API、Webhook、RTSPストリームを使用して既存のシステムに接続し、各種セキュリティオペレーションの自動化を実現します(但し、弊社構築範囲はVerkadaのみとさせていただきます)。

SSO
(シングルサインオン)

  • Microsoft Azure
  • Google Workspace
  • Microsoft 365
  • Okta
  • OneLogin

SCIM(※)

  • Microsoft Azure
  • Okta

SIEM(※)

  • Splunk

MFA

  • Google Authenticator
  • Microsoft 365
  • Okta
  • Cisco Duo
  • LastPass
  • RSA

POS

  • Agilence

通知

  • Informacast

電話着信(※)

Microsoft Temas

※SCIM:複数のクラウドサービスやシステム間でユーザーIDの整合性を取るプロトコル。System for Cross-domain Identity Management の略。
※SIEM:ネットワーク機器やセキュリティ機器のログを収集・蓄積してリアルタイムに分析することで、

     未知の脅威や怪しいアクセスを検知するシステム。Security Information and Event Management の略。
※VerkadaのMicrosoft Teams 電話着信連携にはCyberTwice社のサービスが必要です。


Helix

エンタープライズビデオ検索およびデータ統合エンジンです。

組織独自のイベントを生成して、サードパーティ製アプリケーションからのデータとカメラ映像をペアリングして、検索可能なカスタムイベントを作成し、ダッシュボード(Verkada Command)上で確認・管理できます。

例えば、下記のようなビジネス価値の向上を実現できます。

小売業

POSシステムと統合することにより、映像証拠を確認しながらクレジットカード取引を検証する。

製造業

統合基幹業務システム(ERP)からデータを取得することで、生産工程のすべての過程で製品を追跡する。

医療・介護福祉施設

薬局管理システム(PMS)からデータを取得して、薬剤交付指示の遂行を検証する。

総務・人事部門

勤怠管理ソフトウェアのデータと統合することで、従業員の勤務時間を管理する。


モバイルアプリ

モバイルデバイス(iPhone/Android 対応)から映像の分析やセンサーなどの物理セキュリティデバイスを管理できます。休日や外出先でも緊急事態に素早く対応できます。

アプリでも高度な映像検索機能

モーショングリッド(動体を検知した瞬間にスキップ)、人物分析(顔検索、衣服の色、外見など)、車両分析(色、車体のタイプ、メーカーなど)といった高度な映像検索がモバイルアプリから可能。

Verkada Mobile Appli 2

アクセスコントロール(ドアセキュリティ)

ドアおよびドアがある場所のグローバル検索を利用し、ドアとドアイベントに絞り込んだ表示が可能。

Verkada Access Controll 2

セキュリティ デバイス

ビデオセキュリティ(カメラ、ライブ視聴用デバイス)

「Verkada」のカメラは、PoE接続するだけで簡単に設置できます。ソフトウェアの追加や複雑なポート転送は必要なく、標準画質の映像を最大365日間分カメラに直接保存できますので、NVR(ネットワークビデオレコーダー)、DVR(デジタルビデオレコーダー)、サーバーは必要ありません。設置場所に適したモデルをご選択いただけます。また、たくさんのカメラ映像をリアルタイムでチェックする必要がある場合のために、お手持ちのディスプレイに接続するだけで最大300台のカメラ映像をライブ視聴できる専用デバイス(VX52)もあります。

Dome シリーズ(CD)

Verkada Dome Series CD

屋内外問わず使えるスタンダードモデル

Mini シリーズ(CM)

Verkada Mini Series CM

あらゆるスペースに設置できる小型モデル

Fisheye シリーズ(CF)

Verkada Fisheye Series CF

180°パノラマや4方向分割可能な魚眼モデル

Bullet シリーズ(CB)

Verkada Bullet Series CB

遠距離でも物体を捉える望遠レンズモデル

Multisensor
シリーズ(CH)

Verkada Multisensor Series CH

4つの独立したカメラで180°詳細にカバーするモデル

パン・チルト・ズーム シリーズ(CP)

Verkada PTZ Series CP

遠隔操作を実現するデジタルPTZ対応モデル

Viewing Station
(VX52)

Verkada Viewing Station VX52 2

ライブ視聴用に最適化された視聴プラットフォーム。超低遅延、鮮明なビデオ再生を実現し、重要なイベントを優先的に確認できるようレイアウトのカスタマイズを実現


アクセスコントロール(ドアセキュリティ)

簡単に導入できるデバイスとクラウドソフトウェアにより施設の安全なドアセキュリティを実現します。また、ビデオセキュリティとの連携により、何が起こっているのかを一目で把握して対応できます。

アクセスコントローラ(AC)

さまざまな種類のドアに対応できる4種類のクラウドベースのコントローラがあります。中間配線盤や主配線盤へのアクセスが困難なスタンドアロンのドア、小規模~中規模環境のドア、大規模な環境のドア、そしてエレベーターや特定の物体の監視にも利用できます。Verkada カメラと連携することにより、入退室した人物の特定や共連れ検出も可能です。

Verkada Access Controllers Series AC

ドアリーダー(AD)

低周波と高周波の両方のカード形式をサポートしているため、組織全体に認証情報を配布できます。※AD33は、Verkadaの4ドアコントローラ(AC42 )と16ドアコントローラ(AC62 )のみで使用できます。

Verkada Door Reader AD

アクセス認証情報

OktaやMicrosoft Entra ID(旧Azure AD)などの認証システムと連携してアクセスレベルとグループを設定できます。物理的なバッジをダッシュボード( Verkada Command)上で設計したり、従業員のスマートフォンに認証情報を配布してBluetooth アプリで認証させたりできます。アクセスログも取得できますのでセキュリティレベルも向上します。

Verkada Access Credentials 2

インターホン

ビデオインターホン(TD)

15mの赤外線領域、周囲光センサー、広いダイナミックレンジを誇る高性能カメラを搭載したビデオインターホンは、単一のドアコントローラとしても機能します。また、通話の有無に関係なく、すべてのカメラ映像を30日間記録しています。他のVerkadaカメラと同様、モーション検索や人物分析などにも対応しています。

Verkada Video Intercom 2

インターホンレシーバー

WebブラウザやVerkada Passアプリを利用することにより、リモートでビデオインターホン通話やロック解除ができます。また、PSTN通話にも対応できるため、 携帯電話や固定電話などの既存の通信システムに発信&電話機のキーパッドでロック解除もできます。Microsoft Teams に発信することもできます。

Verkada Intercom Receivers 2

空気質(室内環境)

室内空気質(IAQ)は、健康に直接的な影響を与えます。IAQをモニタリングすることで、感染症を予防し、認知能力を強化し、全体的な健康状態も改善します。教室やオフィス、病院や倉庫、工場など幅広くご利用いただけます。

空気質センサー(SV)

Verkada Indoor Air Quality Series SV

温度、湿度、二酸化炭素、一酸化炭素、TVOC(総揮発性有機化合物)、有毒ガス、化学物質、臭気などの大気汚染物質、アレルゲン、タバコ、大音量または危険なレベルの騒音、空気圧のレベルをモニタリングすることにより、危険な行動、混雑レベルなどの検出にも使用できます。

さらに、空気質センサーとビデオセキュリティを組み合わせることにより環境状態やイベント発生時の映像証拠を残せます。

Verkada Indoor Air Quality Monitoring 2

Workplace

施設に入る人を追跡。訪問者を管理するソリューションでセキュリティを強化と業務の合理化を実現します。

Verkada Guest

Verkada Guest 1 1

訪問者の受け入れ、サインイン、必要に応じて写真撮影やバッジの印刷もできます。訪問者の到着をメールまたはSMSで担当者に通知し、ビデオセキュリティと連携することで訪問者の行動も追跡できます。

お手持ちのiPadにVerkada Guestアプリをダウンロードし、ダッシュボード(Verkada Command)に追加するだけですぐにお使いいただけます。企業オフィスはもちろん、学校や病院、工場などでご利用いただくと便利です。

Verkada Guest 3

「Verkada」の購入形態とライセンス

端末ごとに使用年数分のライセンス購入が必要です。製品とライセンスは1対1で紐づきます。ライセンスは1年~10年までご選択いただけます。なお、予備機(コールドスタンバイ)のライセンスについてはご購入いただく必要はありません。

製品本体

年間ライセンス


「Verkada」デモ、30日間トライアルについて

「Verkada」デモ

「Verkada」の優れた機能をご覧いただくために、ディーアイエスサービス&ソリューションでは、「Verkada」のビデオセキュリティ、アクセスコントロール(ドアセキュリティ)を組み合わせたデモンストレーションを実施しています。セキュリティ強化の具体的なイメージをどなたでも掴んでいただけるよう製品の概要から分かりやすくご説明いたしますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

「Verkada」デモ内容

  • 形式:リモート(ダッシュボード画面を共有します)
  • 時間:約30分
  • 内容:ダッシュボード、カメラステータス、ライブ映像、アラート、映像分析など
  • 機種:ビデオセキュリティMini シリーズ(CM42)・Fisheye シリーズ(CF)
    ※ご要望により、空気質センサー(SV25)、アクセスコントローラ(AC42)もデモ可能です。

「Verkada」30日間トライアル

「Verkada」の実機に触っていただける30日間のトライアルをご用意しています。高度な機能をどなたでも簡単に利用できるよう徹底的にシンプルさに拘ったデザインをご確認ください。詳細につきましてはお問い合わせください。

「Verkada」30日間トライアル内容

  • 新品のVerkadaハードウェア、ソフトウェア、または両方(選択したトライアルによって異なります)
  • ダッシュボード「Verkada Command」へのアクセス(全機能利用可)

「Verkada」につきましては、ディーアイエスサービス&ソリューションまでお気軽にご相談ください。


その他のビデオセキュリティ製品情報

関連記事一覧