Juniper Mist AI

mist ai cover

AIを活用したクラウド型無線LAN「Juniper Mist AI」

Print Friendly, PDF & Email
mist ai cover

はじめに:出社する社員の増加により無線LANに関する問題も増加

新型コロナウイルスの感染状況が収まりを見せてきたことから、出社日を増やす企業が増加しています。しかし、オフィスに居る従業員が増加すると無線LANが繋がらない、遅い、といった問題が発生していませんでしょうか?
「Juniper Mist AI」は、アクセスポイント・スイッチ・ルーターをクラウドで総合管理し、運用・管理負担を軽減します。また、万が一トラブルが発生した際には時間とコストのロスを削減します。


「Juniper Mist AI」の優れた機能

「Juniper Mist AI」には、下記の優れた機能があります。運用・管理負担はもちろんのこと、無線LAN環境の最適化により従業員の業務効率低下を防ぎます。


無線リソース管理(RRM:Radio Resource Management)

AIが電波状況を学習し、自動的に最適なチャネルや電波強度に調整します。これにより、手動での調整は不要となります。しきい値に基づいた調整ではなく、統計データに基づいて調整しますので、より精度の高い設定を実現します。

mist ai RRM

後述のライセンス「1.Wi-Fi Assurance(SUB-MAN)」で利用可能


サービスレベル期待値(SLE:Service Level Expectation)

無線LANに接続するユーザーの快適度を7つの指標で総合的に可視化します。アクセスポイントの稼働状況だけではなく、ユーザーの快適度も表示できるため、管理担当者とユーザーの認識齟齬を防ぎ、トラブル発生時の解決がよりスムーズになります。

mist ai SLE

後述のライセンス「1.Wi-Fi Assurance(SUB-MAN)」で利用可能

指標内容
1Time to Connect アクセスポイントへの接続(アソシエート)開始から認証完了までの時間
2Throughput 端末1 台の単位時間あたりのデータ転送量(スループット)
3Successful Connect接続試行成功数
4Roaming2台のアクセスポイント間で接続を維持しながら自動的に接続先を変更するのにかかる時間(ローミング時間)
5Coverageアクセスポイントから電波が届く範囲(カバレージ)
6Capacity1台のアクセスポイントに接続できる端末数の能力指標(キャパシティ)
7AP Uptimeアクセスポイントの起動時間

自動パケットキャプチャ(Dynamic Packet Capture)

実際のトラブル発生時にはログ情報が残っていない場合があります。その場合、管理者はエラーの原因推測・再現試験・特定を実施する必要があるため、トラブル解決までに長時間かかってしまうことがあります。「Juniper Mist AI」は、AIがエラーであると判断した瞬間に自動的にパケットキャプチャを取得するので、エラーの原因推測・再現試験・特定までの工数を大幅に削減し、迅速なトラブルシューティングを実現します。

mist ai DPC

後述のライセンス「1.Wi-Fi Assurance(SUB-MAN)」で利用可能


自然言語での問い合わせが可能なAI「Marvis」

人間が気づく前にクラウドAI「Marvis」がネットワーク全体に対して問題を検知して対応方法を提示します。

mist ai VNA1 2
mist ai VNA2 2

また、ネットワーク専門用語を使わない自然言語による問い合わせが可能で、例えば、“UnhappyUser”と入力すれば、接続状況の悪いユーザーを検索することができ、様々なエラー解決に役立ちます。

mist ai natural language

後述のライセンス「2.Virtual Network Assistant(SUB-VNA)」で利用可能


位置情報取得機能:仮想BLE(Bluetooth Low Energy)※

設定画面を操作するだけで、どこにでも・いくつでも仮想的にビーコン設置が可能です。ビーコンとは、アクセスポイントが定期的に発信している管理フレームの一種です。ビーコンにはアクセスポイント自身の情報が含まれており、ユーザーは近くのアクセスポイントが発信するビーコンを収集して最適なアクセスポイントを選択します。また、経路案内など特定の場所での的確な情報配信や混雑状況の把握にも利用できます(精度1-3m)。物理的にビーコンを配置する方式と比較して、ビーコンの電池交換や盗難・紛失・故障リスクがありません。

※BLEアンテナはJuniper アクセスポイントの特許技術です。

mist ai BLE 1

後述のライセンス「3.User Engagement(SUB-ENG)」、「4.Asset-Management(SUB-AST)」で利用可能


ファームウェア アップグレード

アクセスポイントのモデルを指定するだけで、手動でも自動でもお好きなタイミングでファームウェアアップデートができます。ネットワーク帯域の使用率を抑えるために、自動的に1台ずつアップグレードしていく設定も可能ですし、テスト済みのファームウェアに自動的にアップデートする設定もできます。

mist ai firmware upgrade

後述のライセンス「1.Wi-Fi Assurance(SUB-MAN)」で利用可能


6GHz帯を利用できる Wi-Fi 6E モデル

Wi-Fi 6E 対応モデルである、AP45-WW、AP34-WWは、2.4GHz帯・5GHz帯・6GHz帯の3つの帯域を利用できます。高速/リアルタイム性の高い通信が必要な業務環境にぜひご利用ください。

項目Wi-Fi 5(802.11ac)Wi-Fi 6(802.11ax)Wi-Fi 6E(802.11ax)
2.4GHz帯
(多くは11nで代替)
5GHz帯
6GHz帯
最大通信速度6.9Gbps9.6Gbps9.6Gbps
省エネ性能
同時接続
(OFDM:Orthogonal Frequency Division Multiplexing:直交周波数分割多重)

(OFDMA:Orthogonal Frequency Division Multiple Access:直交周波数分割多重接続)

(OFDMA:Orthogonal Frequency Division Multiple Access:直交周波数分割多重接続)
互換性後方(下位)互換性あり後方(下位)互換性あり6GHZ帯は
後方(下位)互換性なし

Wi-Fi 6E 対応モデルで利用可能


ゼロタッチプロビジョニング

ゼロタッチプロビジョニング(ZTP)対応のアクセスポイント、ルーター、スイッチで、下記の環境であれば、クラウド上から遠隔操作で設定・管理可能です。

ゼロタッチプロビジョニング対応機器で利用可能

  • DHCPでIPアドレスを取得可能
  • プロキシを経由しない
mist ai ZTP

設置先現地でLANケーブルに接続するだけですので、
地方拠点やサテライトオフィスのネットワーク環境構築に便利です。


GUI設定・日本語マニュアル

設定作業は見やすいGUIで完了します。大規模かつ詳細な設定が必要な場合は、テンプレートを利用することで素早く設定作業ができます。また、日本語のマニュアルが用意されていますので初めて利用される方も安心してご利用いただけます。

mist ai GUI
mist ai Japanese manual

後述のライセンス「1.Wi-Fi Assurance(SUB-MAN)」で利用可能


Mist AI アクセスポイント ラインアップ

型番AP45-WWAP-34WWAP-43WWAP-33WWAP-32WWAP12-WWAP-63WW
本体外観mist ai AP45mist ai AP34mist ai AP43mist ai AP33mist ai AP32mist ai AP12mist ai AP63
展開先屋内屋内屋内屋内屋内屋内
(壁設置)
屋外
Wi-Fi 規格802.11ax
(Wi-Fi 6E)
4×4 : 4SS
802.11ax
(Wi-Fi 6E)
2×2 : 2SS
802.11ax
(Wi-Fi 6)
4×4 : 4SS
802.11ax
(Wi-Fi 6)
5GHz:4×4 : 4SS
2.4Ghz:2×2 : 2SS
802.11ax
(Wi-Fi 6)
5GHz:4×4 : 4SS
2.4Ghz:2×2 : 2SS
802.11ax
(Wi-Fi 6)
2×2 : 2SS
802.11ax
(Wi-Fi 6)
4×4 : 4SS
Wi-Fi
Tri-Radio

(フォースラジオ)

(フォースラジオ)
アンテナ
オプション
内部内部内部/外部内部内部/外部内部内部/外部
仮想
Bluetooth LE
(vBLE)
IoT インター
フェース
IoT
センサー
温度、加速度温度温度、湿度、気圧温度、湿度、気圧
利用帯域2.4GHz, 5GHz, 6GHz2.4GHz, 5GHz, 6GHz2.4GHz, 5GHz2.4GHz, 5GHz2.4GHz, 5GHz2.4GHz, 5GHz2.4GHz, 5GHz
インター
フェース
Eth0:100/1000Base-T, 2.5/5G Base-T; PoE in
Eth1:10/100/1000Base-T; PoE out
Eth0:100/1000Base-T, 2.5/5G Base-T; PoE inEth0:100/1000Base-T、2.5GBase-T(802.3bz)、RJ45、PoE PD
Eth1:10/100/1000Base-T、RJ45、オプションの PoE PSE モード(Eth0 上に 802.3bt が必要)
Eth0:100/1000Base-T, 2.5GBase-T (802.3bz); RJ45; PoE 対応
Eth1:10/100/1000Base-T; RJ45
Eth0:100/1000Base-T, 2.5GBase-T (802.3bz); RJ45; PoE 対応
Eth1:10/100/1000Base-T; RJ45
Eth0:100/1000/2500/5000Base-T (802.3bz); RJ45; PoE 対応Eth0:100/1000/2500/5000Base-T (802.3bz); RJ45; PoE 対応
電源供給802.3at/bt PoE802.3at/bt PoE802.3at/bt PoE、12 V/3A DC 電源802.3at/bt PoE802.3at/bt PoE802.3at/bt PoE802.3at/bt PoE
標準保証Limited LifetimeLimited LifetimeLimited LifetimeLimited LifetimeLimited LifetimeLimited LifetimeOne Year

Mist AI アクセスポイント ライセンス(Wi-Fi Assurance)について

Mist AI アクセスポイントのライセンスはサブスクリプション(更新型)です。下記より必要なサービス数と年数をご選択ください。

ライセンス名標準/オプション内容
1Wi-Fi Assurance
(SUB-MAN)
標準基本ライセンス(購入必須)。Wi-Fi 環境の可視化と自動パケットキャプチャや電波の自動調整など、アクセスポイントを利用するため基本機能を提供します。
2Virtual Network Assistant
(SUB-VNA)
オプションAIエンジン「Marvis」を利用できます。自然言語による問い合わせに対応し、解析の効率化をアシストします。
3User Engagement
(SUB-ENG)
オプション位置情報取得機能「仮想BLE(Bluetooth Low Energy)」を利用できます。APIを公開していますので、SDKを使用したアプリ開発も可能です。
4Asset-Management
(SUB-AST)
オプション基本機能は「User Engagement」と同じですが、リソース管理のために事前にタグ(パソコンに貼り付けたり、ネックストラップから提げたりして利用)を配布できる場合はこちらがおすすめです。端末や従業員の位置情報を可視化できます。
5Premium Analytics
(SUB-PMA)
オプションお客様のご要望に応じて、ネットワーク全体の可視化、1年間のログ保存、3rd Partyと連携した解析結果の提供を可能にします。30日間の無料提供モデルもあります。

年/サービス
1サービス2サービス5サービス
1年SUB-1S-1YSUB-2S-1YSUB-AI-1Y
3年SUB-1S-3YSUB-2S-3YSUB-AI-3Y
5年SUB-1S-5YSUB-2S-5YSUB-AI-5Y
  • 例1.Wi-Fi とMarvis AI(合計2サービス)を5年間利用したい。
    →SUB-2S-5Y
  • 例2.全ての機能(合計5サービス)を1年間利用したい。
    →SUB-AI-1Y

Mist AI アクセスポイント 購入方法

ステップ選定項目内容
1アクセスポイント本体・用途(屋内/外、vBLE・IoTセンサー有無など)に合わせてアクセスポイント本体を選定
2サブスクリプション(ライセンス):サービス数・期間・Wi-Fi Assurance(SUB-MAN)、Virtual Network Assistant(SUB-VNA)、User Engagement(SUB-ENG)、
Asset-Management(SUB-AST)、Premium Analytics(SUB-PMA)からサービス数を選択(1サービス必須)
・期間は1年・3年・5年から選択
3オプションパーツ・設置先の環境とアクセスポイントに合わせてブラケット(標準ブラケットは同梱)、PoEスイッチ、PoEインジェクター、電源ケーブルを別途選択

AIを活用したクラウド管理型無線ネットワーク「Juniper Mist AI」につきましてはディーアイエスサービス&ソリューションまでお気軽にお問い合わせください。

関連記事一覧